"> 車検証の取扱い

車を売るときは必ず車検証が必要になる

自分が所有している車を売却する時には、必ず名義変更の手続が必要となってきます。

そのためにもまずは必要書類を取り揃える必要性もでてきます。

その必要書類のひとつとして車検証があるのです。

それでは車検証とはいったい何の略称となるのでしょうか。

車検証は、自動車検査証の略称のことです。

これは国土交通省がきちんと定めている自動車の検査をパスしたことで発行してもらえる証明書なのです。

車検証には細かいデータが記載されています。

それではどのようなデータが記載されているのかを確認しておきましょう。

識別番号であったり、車検を受けた時の状況なども記載されています。

こちらは簡単に言ってしまうと車の身分証明書ともいえます。

このような重要な書類でもありますので、とても大事な証明書のために車に保管しておくのが義務づけされています。

必ず無くさずに車の中に保管するようにしましょう。

また一時抹消登録をされていない場合には必ず必要となる書類でもあるのです。

また仮に車検証を紛失してしまったり、盗難されてしまった場合にはすぐに運輸支局に出向くようにしてください。

出向いた後に必ず再交付の手続を取るようにしましょう。

またこのように無くすことによって自分の時間も取られてしまいますし、手続きするためにも運輸支局に出向く必要性があります。

そうなった場合に交通費が発生することでコストも掛かってしまいますので必ず無くさないように注意する必要があります。


このページの先頭へ