危険はないの?プラステンアップの安全性についてまとめました

危険はないの?プラステンアップの安全性についてまとめました

危険はないの?プラステンアップの安全性についてまとめました

 

複数のアミノ酸とアルギニン配合の成長期応援サプリメント、プラステンアップは子供の成長が気になる保護者の間で注目を浴びています。

 

 

体の成長が気になる一方で、毎日飲むものだからやはり安全性についても見逃せません。プラステンアップを飲み続けることで危険性はないのか、検証してみました。

 

 

プラステンアップは中高生の子供の成長期に必要な栄養をサポートする、健康補助食品です。カルシウムと18種類のアミノ酸をはじめとして、アルギニンや鉄分、各種のビタミン類などをバランスよく配合し、一日コップ一杯で必要量を賄えます。

 

 

ところで、サプリメントを始めるにあたって、成分に添加物やアレルギー物質、副作用の有無については、初めて使うユーザーであれば誰もが気になりますね。

 

 

その心配はありません。なぜならプラステンアップは、出荷前に公的機関の厳しい検査基準をいくつもクリアしているからです。

 

 

その基準項目の一部には成分分析はもちろんのこと、セシウム含有の有無、残留農薬まで細かく審査されます。また、製造においては国で認められた国内の工場にて行われます。

 

 

サプリメントを作るためには薬品を作るための基準を満たした工場でなければ認められず、違反すれば厳しい罰則を科せられます。食品検査基準が世界一厳しい日本で生産されているので、安全でないわけがありませんね。

 

危険はないの?プラステンアップの安全性についてまとめました

 

さらに、副作用の報告についても、これまでに服用によって重症な症状が出たという事例はほとんどありません。ただし原材料の一部には栄養面での配合上、乳、ゼラチン、大豆が含まれています。

 

 

これらの食品にアレルギーがある場合は、事前にかかりつけ医に相談の元、慎重に服用するように注意しましょう。プラステンアップは少しくらいであれば多く摂取してしまっても問題はないとされています。

 

 

しかし食事を摂らずに依存したり、過剰摂取を続けるのはやはり良くないだけでなく、せっかくの効果が表れない恐れもあります。

 

 

サプリメントは栄養補助という位置付けで作られており、食事での栄養バランスが先にきて初めて効果が期待できるものです。過剰摂取による症状にはお腹が緩くなるなどがありますので、できるだけ適量を守るように心がけましょう。

 

 

プラステンアップは厳しい審査をパスした国内の認定工場で製造され、いくつもの製品検査をクリアし、安全性において最大限に注意が敷かれています。

 

 

また摂取によって副作用が出たこともないため、子供が毎日飲んでも安心であると言えます。ただしどんな食品も過剰摂取は禁物、また配合成分の一部にはアレルギーを起こすものもあるので、その点だけ少し注意しましょう。