複数の成分が含まれるプラステンアップの成分表示と成分解説

複数の成分が含まれるプラステンアップの成分表示と成分解説

複数の成分が含まれるプラステンアップの成分表示と成分解説

 

中高生の成長期をアップさせるプラステンアップは、ネットや口コミを中心に今熱い視線を集めています。

 

 

気になるのはその人気の秘密、配合成分にはどのようなものが使われているのか、大変興味深いところです。プラステンアップの成分とその働きについて、詳細に解説しましょう。

 

 

プラステンアップには、成長期に必要な9種類の栄養成分がバランスよく配合され、コップ一杯で一日の推奨量を補えます。機能別に大きく2分すると、体作りをしていくものと、吸収をサポートするものになります。

 

 

身長を伸ばす、筋肉をつけるにはアミノ酸が不可欠、成長に必要な5種類のみならず、18種類と多数組み合わせることでより一層働きが強化されます。

 

 

骨を丈夫にし、身体維持にも貢献するおなじみのカルシウムですが、プラステンアップには中高生に必要な量を十分摂れるくらい含まれています。そして細胞や体の組織を維持するコラーゲンも含まれ、骨を丈夫に保ち、筋肉の動きをスムーズにするなどのサポート力があります。

 

 

これらの栄養素を活性化させ、成長を早めてくれるのがαGPCという大豆由来の成分、赤ちゃんの成長の早さを支える成分として今注目を浴びています。

 

 

そして、プラステンアップのもう1つの大きな特徴であるのが、効率のよい栄養吸収を重視しているところです。そのためのサポート成分についても、厳選された栄養分が使われています。

 

複数の成分が含まれるプラステンアップの成分表示と成分解説

 

成長サプリに広く活用されている、アミノ酸の吸収成分アルギニンをはじめ、各種ビタミンやミネラルも種類が多くて大変豊富に含まれています。

 

 

また、プラステンアップには他には見られない成分を使っている点も見逃せません。その1つが休息ハーブと言われているクワン草、このハーブには疲労回復や自律神経を整える働きがあると言われています。

 

 

寝る子は育つという諺が示すように、就寝中に成長ホルモンが分泌され細胞の修復が行われるので、睡眠はより良い成長には欠かせない要素になっています。

 

 

そして野菜不足の解消には、ビタミンやミネラルが豊富なスーパーフード、スピルリナも配合されています。スピルリナには鉄分がほうれん草の3倍、植物性食品に含まれないビタミンB12も入っているので、いわば総合ビタミン剤と言っても過言ではありません。

 

 

複数の成分が入っているプラステンアップの詳しい成分分析は、知れば知るほど驚くべきものでした。体を作っていくものと、摂った栄養を上手に吸収するもの、その両方のバランスが絶妙な割合で配合されています。

 

 

多くの栄養を必要とする中高生の成長期のとても大切なサポート食品として、プラステンアップは最適であると言えますね。