プラステンアップに配合されている栄養素の作用を解説

プラステンアップに配合されている栄養素の作用を解説

プラステンアップに配合されている栄養素の作用を解説

 

コンプレックスにもなり得る身長は、成長期にしっかり伸ばしてあげたいですよね。プラステンアップを飲んだ子たちの中には、あきらめかけていた身長の悩みを克服できた子も多いようです。

 

 

ここでは、成長の実感を加速させるプラステンアップに配合されている栄養素の作用を解説していきます。

 

 

完全周囲型成長理論のもと、プラステンアップには独自に配合された3つの成長メソッドがあります。

 

 

1つ目は、伸び盛りである思春期の子供に合わせた栄養量が配合されていること。カルシウムやビタミン、鉄など、食事での摂取量にバラつきが出やすい栄養素をしっかり補えるようにサポートしてくれます。

 

 

2つ目は、成長期に欠かせないミネラルやアミノ酸などを十分に補給すること。成長を鈍らせたり、体調不良を引き起こさせる原因となる栄養バランスの乱れの改善を目指し、様々な栄養素をトータルでバランス良く補給できるよう工夫されています。

 

 

3つ目は、特殊製法によって製造され、効率よく吸収できること。健やかな成長に欠かせない成分といえばアミノ酸ですが、この栄養素を食事で摂取したとしても吸収されるまでにはとても時間がかかります。

 

 

そこでプラステンアップは様々なアミノ酸を単独で配合し、速やかに無駄なく吸収されるよう拘りました。また吸収されやすいとして知られているL型のアミノ酸を用いており、身体に負担をかけずに吸収効率を高められるようにもされています。

 

 

主な栄養素として配合されているのは、上記でもご紹介したアミノ酸です。アミノ酸は筋力アップ、疲労回復、持久力アップなどの作用をもち、成長をサポートする効果が期待できますが、単体だけでは意味がありません。

 

プラステンアップに配合されている栄養素の作用を解説

 

体づくりに必要な栄養理論では、一つのアミノ酸が適切に働くには、他のアミノ酸成分も同量必要だと言われています。そこでプラステンアップでは18種類のアミノ酸をベストバランスで配合し、それぞれが有用に働くことができるようにしました。

 

 

身体の形成に欠かせないカルシウムですが、これを吸収するためにはマグネシウムも摂取しなければ意味がありません。このような様々な栄養理論を踏まえ、栄養素をバランスよく配合しています。

 

 

成長を鈍らせないためには、良質な睡眠も大切ですよね。睡眠リズムが崩れやすい成長期のためプラステンアップでは良質な睡眠をサポートするクワンソウなども配合しています。

 

 

WHOが推奨し世界でも注目されているスーパーフード、スピルリナも配合されており、緑黄色野菜も超える50種類以上の栄養成分を手軽に摂取できるようになっているのです。

 

 

プラステンアップは不足しがちな栄養素を一杯で補給できるようにと作られたサプリメントです。アミノ酸、カルシウム、ビタミン、ミネラルなど成長に欠かせない成分は様々ありますが、偏食や睡眠不足で十分に補えていない可能性が考えられます。

 

 

栄養理論に基づきトータルバランスを考えて作られたプラステンアップなら、効率よい栄養素の吸収を期待できるでしょう。